バカビリーバー 31話 偽りの名前

公開日: 

ゴリゴリ男子が集う試合会場!!

スポンサードリンク

のはずが、なぜかキラキラ女子群。

観客

その理由は・・当然、越智愛之助。

格闘技関係者の姿もちらほら。

そのお目当ても当然、越智愛之助。

浦田
「雰囲気は越智一色って感じだな。」

緑川
「当たり前だけど、袴田の話してる人なんかいないっすよね。」

浦田
「だからこそ早くこいつらに見せてやりてーって、思わねーか、あいつを・・・よ。」

当の袴田は相変わらず、落ち着いたものである。

袴田

一方、越智のもとには父親が訪ねてきていた。
二年ぶりらしい。

越智父

愛之助
「わかっていますよ。
あなたの遺伝子が受け継がれていることを証明して見せます。」

スポンサードリンク

会場に萱野、泉、真岡が到着。

会場がどよめきだす。3人とも格闘技ファンの間では有名らしい。

そして、袴田の入場。

名前を真岡と偽り、越智とスパーをしたことが会場に広まり、卑怯者扱いのブーイングが起こる。

萱野

袴田

越智の入場。

そして袴田のばあちゃんも到着(袴田には内緒)

いよいよ試合開始。

優那

–31話ここまで

○感想

いい感じに盛り上がってきましたね。

次号、被弾、被弾・・・となっていたので、立ち上がり大分やられるみたいです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑