バトルスタディーズ 41話 土臭く、泥臭く

公開日: 

阿比留、決意のイメチェンして、気持ちの方にも変化は出て来たようです。

スポンサードリンク

狩野
「お前の持ち味って何や、阿比留!
テンポよくぐいぐい押すタイプちゃうんけ!?」

阿比留
(狩野の言う通りや。
一人でいらんこと考えて空回りしてた。
情けない・・・
DLのエースに必要なもの・・・

阿比留

阿比留
(俺の持ち味は・・偉大なる心の師、マイクタイソンの超絶闘争姿勢。
どんな打者であれ、徹底的にぶちのめす!)

相手打者は7番ライト右田。

相手打者

狩野のサインはど真ん中、鉄球ストレート。

阿比留、うなづいて振りかぶる。

阿比留
(何も気負うことあれへん。
オレはこいつたちより何倍も練習してきた。
これまでずっと勝ち続けてきたから・・・DLにスカウトされたんや。
普通に投げたらこんなクソ連中に、この鉄腕が負けるわけない。
思いしれ。」

相手打者、バントの構え。セーフティー。

阿比留
(カスていうのはなぁ、)

阿比留

阿比留、とっさにインコースへ

しかし、三塁線へ上手く転がされた。

狩野
「南、触んな!切れる!出せ!」


「おう!」

と、そこに阿比留が走ってきた。投げる気だ。

相手打者
「あほや。」

阿比留
「とれるもんは・・」

阿比留

阿比留
(間に合う!)

きわどいが・・・判定はアウト!

狩野
「結果オーライや。」

朝日出(コーチ)
「アホか、お前、コラ゛ー!!
状況考えろや、一人でバタバタすんな、アホンダラ!」
(でも。こういう土臭いやつ・・嫌いじゃない。)

阿比留
(かまへん、かまへん。これでええんや。
カッコつけんのやめた。)

スポンサードリンク

その後、難なく2アウトを取り、チェンジ。

阿比留が顔を洗っていると・・

狩野

阿比留
「この重い1番に振り回されてただけや。
まだ本調子じゃないけど・・5回までにはいけそうや。」

狩野
「オレが逆転打プレゼントするからもうちょっと辛抱せぇ。」

阿比留
「大丈夫や。檜にマウンドは譲らん。」

一方ブルペンの檜は

檜

取材に来ている記者が同行している女性編集者に
「ちょっと流れが変わったね・・
この回はDLの4,5,6番。
DL花火が打ちあがるかもしれないよ。」

しかし、編集者は寝ていた・・・

南と門松

–41話ここまで

○感想

阿比留、気持ちの切り替えができたようで、良かった。

記者の予想はDL花火ですが、1回、全員内野フライに打ち取られているピッチャーを攻略できるのでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑