僕のヒーローアカデミア 75話 賭せ!ヒーロー

公開日:  最終更新日:2016/01/25

轟が円場を担いで爆豪と歩いている。

スポンサードリンク


「このガスもヴィランの仕業か。
他の奴らが心配だが、仕方ねえ。
ゴール地点を避けて施設に向かうぞ。
ここは中間地点にいたラグドールに任せよう。」

爆豪
「指図してんじゃねえ・・・」

と、前方に人影・・

轟たちの前は常闇と障子だったが・・

その人影は体をぐるぐる巻きにされたヴィラン。
向こう向きでひざまづいている。
「きれいだ・・きれいだ・・見とれていた・・ああいけない・・」
などとぶつぶつ言っている。

すると、そいつが立ち上がり、人間の腕がポトリと落ちる。

そいつが爆豪たちの方を振り返ると、口だけが開いており、不気味なことこの上ない。

爆豪

生徒、プロ、ヴィランの現在位置。

現在位置

スピナー
「てめえらのような利己的なヒーローもどきは粛清対象だ!」

マンダレイ、テレパスで
”スピナー、敵ながらかっこいいじゃん。
好みの顔してる。”

スピナーちょっと動揺。

マンダレイ、すかさず攻撃!
「何照れてんの、ウブね・・」

スピナー
「なんて・・っ
不潔な手を!
尻がるめが!」

その時、ロン毛のヴィランがマンダレイに対し、持っていた棒を向けると、マンダレイが引き寄せられる。

マグネ

しかしそこは虎がロン毛にアタック!
「そう同じ手させぬわ!!」

虎の口からロン毛の正体が明かされる。
「引石健磁(ひきいしけんじ)
ヴィラン名”マグネ”
数々の凶悪犯罪を犯している。」

マグネ
「やだ、私、有名・・」

虎がパンチ!それをマグネは手で受ける


「何しに来た、犯罪者。」

マンダレイ
「虎!!おかしいよ。
まだラグドールにの応答がない。
いつもならすぐ連絡よこすのに。」

マグネはにやり。

洸汰の秘密基地。

義眼ヴィラン
「必ず助けるって?はっはははは・・
さすがヒーロー志願者って感じだな。
どこにでも現れて正義面しやがる。
緑谷ってやつだろ、おまえ?
ちょうどいいよ。
おまえは率先して始末しろってお達しだ。
じっくりいたぶってやっから、血をみせろ。」

ヴィランはデクに強力なパンチ!

デクはふっ飛び、岩の崖に半分埋まってしまう。

義眼

爆豪ってガキはどこにいる?
一応仕事はしなくちゃあ・・」

デク
(かっちゃん!?)

再びヴィランのパンチ!

デクの腕が折れたようだ。

スポンサードリンク

デク
(目的はかっちゃん!?何で?)

ヴィラン
「答えは”知らない”でいいか?
いいな?よし、じゃあ・・」

遊ぼう!と言って今度はデクに蹴り!

ヴィラン
「はっははは!
血だ!
いいぜ、これだよ、楽しいや!
何だっけ!?
必ず助けるんだろ?
何で逃げるんだよ?
おかしいぜ、お前!!」

デク
「ぐっ・・」
(ダメだ、かっちゃんのことは今は考えるな・・!
あの筋みたいな個性、
なんて速さ・・!
なんて威力・・!
集中しろ!
目の前の敵に!)

デクは折れていない方の右手でヴィランの腹にパンチ。

デクのパンチ

ヴィラン
「なんだ?それが個性か?
いい速さだが・・力が足りねえ!」

デクを強打!

ヴィラン
「俺の個性は筋肉増強!
皮下に収まんねえほどの筋繊維で底上げされる速さ!力!
お前は俺の完全な劣等型だ!
必ず助ける?
どうやって?
実現不可のキレイ事のたまってんじゃねえよ!
自分に正直に生きようぜ!!」

その時、洸汰が後ろからヴィランに石をぶつける。

洸汰、泣きながら
「ウォーターホース・・・パパもママも・・
そんな風にいたぶって・・命を・・・」

ヴィラン
「ああ?
マジかよ。
ヒーローの子供かよ?
運命的じゃねえの。
ウォーターホース。
この俺の左目を義眼にしたあの二人だ。」

洸汰、
「おまえのせいで・・
お前みたいなやつのせいで・・
いつもいつもこうなるんだ!!」

ヴィラン
「ガキはそうやってすぐ責任転嫁する。
良くないぜ。
俺だって別にこの眼のこと恨んでねえぞ?
おれはやりたいこと(刺客)やって、あの二人はそれを止めたがった。
お互いやりてえことやった結果さ。
悪いのは、出来もしねえことをやりたがってた・・
てめえのパパとママさ。」

デクが背後からヴィランに殴り掛かる。

しかしヴィランはお見通し。
「ま、そうくるよな!?ボロ雑巾!」

デク
「悪いの、お前だろ!!」

スピードも劣る。
ダメージも与えられない!
こいつは強い!!
助けは来ない!!

なら─・・

デクは折れている左手をヴィランのむき出しの筋繊維に絡める。

デク

デク
「これで速さは関係ない。」

ヴィラン
「で、何だ?
力不足のその腕で殴るのか?」

デク
「できるできないじゃないんだっ・・
ヒーローは!!
命を賭して、キレイ事実践するお仕事だ!」

ワンフォーオール100%!!

デク

禁じられたフルパワー!

–75話ここまで

○感想

なんですかね、この漫画のセリフはこそばゆくツボりますね。
英語の擬態語、擬音とかも・・
何か、不思議な感じ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑