でぶせん 48話 捨て駒の慣れの果て

公開日: 

キングに見放されたクイーン。

スポンサードリンク

一人さびしく街中を歩く心美。

心美

トイレでメイクの直し・・

心美

と思いきや、

心美

なぜか、千の風になってを口ずさみながら、ゾンビのようにふらふら歩く心美。

自暴自棄なり、線路に横になる。

心美

しかし失敗。

心美
「一度は命を絶とうとしたのに・・・できない。
誰か私の命を終わらせて・・」

そこに例のアメリカ人たちがやってくる。

アメリカ人

「女あてがうって話はどうなったんだよ?」

心美
「あたしが相手してやんよ。
好きにしていいから。
ぐちゃぐちゃにして、やったあと、マンホールにでも捨てて、下水一緒に流してくれ。」

心美

心美
(ふー、これでラクになれるといいな。
もう疲れちゃった・・・)

その頃、ミツコ先生。

入浴中に、指輪キラリン発動!

急にマンションが揺れ出し、大事なもの(コスプレセット)をもって外に出る。

通りがかったピザ配達のバイクの後部ににコスプレセットの入ったバッグが引っ掛かり、それを追いかけていくと、なぜがアメリカ人たちの根城のバーの前に着いた。

ミツコ先生

–48話ここまで

○感想

ここでまたここみを助けて仲間に取り込んでしまうわけですね。

どんな大立ち回りになるか、楽しみ!!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑