ハイキュー!! 188話 コンセプトの戦い

公開日:  最終更新日:2016/01/16

月島がワンタッチしたボールを田中が拾う。
チャンスボールを日向がバックアタック!!

スポンサードリンク

天童
「飛びつけ太一!!!」

月島
「行け!!」

日向アタック

川西の手をかすめたボールを牛島が左手一本で上げる。

牛島
「白布」

月島
「ストレートを!!」

牛島アタック

ストレートを抜いた牛島のボールを日向が胸で上げる。

それを田中が上げ、影山が相手コート深くに返す。

山形が拾い、白布がトスを上げる直前、牛島の強烈な気合を感じる。

白布トス

白布は牛島にトス。

五色「フォロー!!」
 (ここでトスが上がるのは俺じゃない・・・
悔しい。でも、この人のスパイクを見たいとも思うから・・・
それも悔しい。)

牛島アタック体勢に入る。

月島
(来た!!)
「止めます!」

鷲匠
(3枚ブロックで今日初めて・・ストレートを締めに来やがった!)

月島が負傷から戻ってきたとき、

月島作戦

月島作戦

ストレートをふさがれた牛島、寸前でクロスへ打つ。

影山の正面へ。弾かれたボールは後方へ。

・・・この局面、完全に牛島に頭を押さえつけられた感の月島と日向。

しかし、その牛島を下から押し上げるのは澤村・東峰・田中!

スポンサードリンク

影山に当たって弾かれたボールを拾う澤村。

ボールは旭の頭上に上がる。

川西
「こいつら絶対打ってきます!!」

旭のアタックは川西のブロックに当たり、自陣に返ってくる。

田中が拾う。

チャンスボールだ!

川西
「10番来るぞ!!」

しかし、10番(日向)は飛び出してこない。

日向動かず

同時攻撃

日向アタック

烏養老人
(バレーボールは “高さ” の球技 大きい者が強いのは明確。
個を極めるのも強さ。
新しい戦い方を探すのも強さ。
だからこそ今、多彩な攻撃や守備が生まれている。
強さとは実に多彩。
かつて名将アリー・セリンジャー監督が言った)

「未来に発展も変革も無いと信じる理由は無いのである」

ゲームセット

試合終了。

セットカウント3-2。

勝者:烏野高校。

–188話ここまで

○感想

いやあ、面白かった。

ファーストテンポの同時多発位置差攻撃オールはしびれました。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑