風夏 95話 開幕!!

公開日: 

フェス当日。
晴れ渡る空!
見渡す限りの人!
今日はお祭り!
フェス日和!

スポンサードリンク

会場

優の家族も応援に駆け付ける。

優の家族

「とにかくしっかり応援してあげましょ。
もうすぐ出番だし。
きっとすごく緊張してるんじゃないかしら・・」


優たち、本番前のミーティング。

青葉
「・・・というわけでですね、
今回のフェスは3日間で計49組のアーティストがライブを行うわけですが、とにかく会場は広いです。

会場

中央のレイクサイドステージはメジャーな方々が登場するメインステージです。
ヘッジホッグスもここでやります。
そして右にあるのがマウントフジステージ。
ここもほぼレイクサイドと同じ規模だと考えてください。

フォレストステージ

しかもほぼ同じ時間に隣のレイクサイドステージで大人気バンドColt Pythonのライブがあります。
もしかしたらお客さんがごっそりそっちに大移動しちゃう可能性も・・・」

優は一檎の言葉”本気でやんないとさ・・お客さんぜんぶいなくなっちゃうよ?”を思い出す。

天谷
「もしそんなことになったらキッチリ支払ってもらうわよ?
違約金として一人一千万円。」


「大丈夫です。
僕たち4人なら絶対に・・・」

一方、シェリー・ホーネット。

シェリー・ホーネット

マネージャーから秋月風夏が事故で亡くなり、今は榛名優がベースボーカルで活動中という説明を受ける。

シェリー
(どういうこと・・・?
じゃあ彼らはあの子がいないのに・・
それなのに優のボーカルでこのフェスに・・・
たまに選ばれたってこと・・!?)

シェリーは立ち上がり
「行くわよ?
The fallen moon のステージに・・・

たま

ま・・もう少ししたらね」

スポンサードリンク

The fallen moon 本番直前。

青葉が外の様子を見て舞台袖にいる社長たちに報告。
「社長 社長!
たぶん2000人近く集まってますよ、お客さん!!
シェリー・ホーネットがテレビで言ってくれたおかげですね!!」

天谷
「・・そう・・」

青葉
「アレ・・・
嬉しくないんですか?」

天谷
「それくらうじゃなきゃ困るわよ。。」

天谷、いつもと様子が違う。

間宮はそんな天谷をみて少し笑う。

そしていよいよ時間が来た!

メンバー


(僕たちは、今できることを全力でやるだけだ・・・!!」

観客

観客


(僕に・・・できること・・・)

観客

間宮
「めずらしいわね・・・
アナタが緊張するなんて。」

天谷
「し・・仕方ないでしょ・・
10年待ったのよ?
こんな日が来るのを・・」

ステージ上の優たち

あの人見知りで引っ込み思案の優くんがあそこに立ってるだけでもすごいコトなんだから。」

ノブ
「いやいや友美先生・・
いい加減バンドマンなら一発かますくらいじゃねーと。
そーゆー所があいつのダメな・・・」


「あの・・えっと・・
いっ・・いっ・・

優絶叫

優を知る人たちは皆ビックリ。

みんなびっくり

一気に会場は盛り上がる!

一檎

–95話ここまで

○感想

優、かましたじゃないですか。

これなら演奏もいけそう!!

「お店がたくさん出ててお祭りみたいだね、フェスって。」
はちょっとうけました。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑