ハレ婚 81話 勇み足の女

公開日:  最終更新日:2016/04/25

うららに、まどかが産婦人科から出てくるのを見たと聞いた小春。
家に帰ってきて龍之介に、捜しに行こうと言う。
「まどかはアンタの子を、身籠っているかもしれないんだよ・・!?」

スポンサードリンク

小春
「捜しに行こう!!
龍だって本当は心配なんでしょ!?」

龍之介
「・・・事情はどうあれ、まどかが自分でそう決めたんだ。
なら僕はその意思を尊重するよ。」

龍之介・ゆず・小春

小春
「ホント最低・・・
カッコつけてるつもり・・!?
キモイんだよ!!
冗談は顔と手と下半身だけにしろっ!!」

ほぼ冗談・・・

小春
「龍はもっと・・

小春

・・もういーよ!
あたし一人で捜す・・!」

小春は駅の周辺、タクシー運転手、信号待ちしている人・・・
スマホの写真を見せながら手当たり次第に人に聞いて回る。

ゆず、龍之介をベッドに縛り付け、座薬を取り出しながら
「多分罪悪感で・・・
居ても立っても居られない!
って感じなんでしょーねぇ・・・
でもさー、ケータイも繋がらないのに・・・
一体どうやって捜し出すつもりなのかしら。」

龍之介震えながら「や・・・やめて・・」

ゆず
「まどかが妊娠してるってのもねぇ・・・
産婦人科から出てきたくらいじゃ断定できないし。
突っ走りすぎなんじゃない?

龍之介・ゆず

育児こそ・・・
一夫多妻してる意味があるっつーの・・
ねぇ?
はい力抜いてぇ~」

ツプッ・・・

龍之介「あっ」

龍之介、魂が抜けた顔・・・

ゆず
「よく頑張ったわね~。
偉いわ、龍ちゃん。
後は安静にして、早く良くなってね。」

ゆずのケータイに着信。
小春から。

ゆず
「もしもしぃ~?
え?なーに?
・・・・
東京方面に行ったぁ?」

小春
「うん。
駅員さんが見たって。
あたし行ってみる!」

「はぁ!?
行くって・・どこで降りたかわかるの?」

「片っ端から聞いてまわる」

「何ムキになってんのよ。」

龍之介
「六本木だ。
ひとつアテがある。」

スポンサードリンク

3人で車で向かうことに。

小春
「そーゆうコトは早く言えっつーの!!」

龍之介
「聞きもしないで行っちゃうし。」

小春
「あんたがいつまでもウジウジしてるからでしょ!!」

ゆず
「うるさいっ!!
なんだべ急にこんなとおくまで・・・
小春も免許とれっつの!!」

小春、ニヒッ

ゆず
「何よ。」

龍之介・ゆず・小春

優しーじゃん・・!!)

到着。

BURROW(バロウ)という店の前。

バロウ

龍之介
「昔、僕とまどかが働いていた店だ。
ここのオーナーはまどかと親しい。
事情もよく知ってる・・けど・・
苦手なんだよねぇ~・・・
出来れば会いたくないなぁ~・・・
やっぱ2人で行って来て・・・」

小春が睨んでいる

龍之介
「はぁ・・・
わかったよ、行くよぉ・・・」

ゆず
「なんか龍ちゃん小春化してきたわね・・
ダメな意味で。」

小春
(龍にも苦手な人とかいるんだ・・・)

入ると・・・

龍之介・ゆず・小春

まどか捜しは長期戦の予感・・・。

–81話ここまで

次回 ハレ婚 82話へつづく

○感想

龍之介とまどかが一緒に働いていた店・・・

どんな仕事してたんでしょうか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑