ハイキュー!! 205話 ボールの“道”

公開日: 

リエーフ、独り言
「・・・夜久さんじゃ ねえよ」

研磨と広尾
「?」

スポンサードリンク

サーブは高千穂

高千穂

牽制する!)

高千穂山本を狙ってサーブ!


「オーライ」
(甘い)

高千穂
「!」

リエーフがブロード攻撃へと動く

しかし研磨のトスはレフトの山本へ

山本

山本
「シャオラァアァア」

音駒高校マッチポイント。
(25-24)

研磨

研磨は潜を狙ってサーブを打つ

潜がレシーブ。

先島は広尾へトス

ブロックに跳んだリエーフ

広尾のアタックを触ったもののボールは後ろへ

リエーフ
(! 弾かれたっ)

そのボールに福永が反応。

手を伸ばして何とかひろう。

あかね
「ナイスッ・・・!」

しかしボールは相手コートへ.

福永

リエーフ
「福永さんっ!」

観客
「スゲー・・・」

あかね
「チャンスッ」

研磨のトスはリエーフへ

あかねとアリサ
「行けーっ」

リエーフのアタックを大将が飛び込んで拾う
「オラァアァ!!」

観客
「・・・チョースゲ・・・」

沼井たち戸美ベンチの選手
「行けえええ!!」

トスはレフトの潜へ。

指の手当てでベンチにいる黒尾も試合に見入る。

ブロックに跳ぶリエーフ

リエーフ

芝山

ふわっと上げる完璧なレシーブ!

猫又監督、いい表情。

研磨はレフトの山本へトス、ブロックは先島と広尾

山本

ブロックに当たったボールは柵の向こうへ。

大将が策を飛び越えて追う!

しかしボールは地面へと落ちる!

音駒

アリサとあかね

拍手する猫又監督

芝山の方に振り返るリエーフ

リエーフと芝山

リエーフ
「俺の左抜けたら芝山が居るって」

芝山
「ボールは絶対 “ココ” に来るって」

2人
「 “見えた” !!」

リエーフは試合前に黒尾に言われた言葉を思い出す。
“チームワークがハマる瞬間てのは多分 お前が思ってるよりずっと気持ちいいぞ”

リエーフと芝山

–205話ここまで

次回、ハイキュー!! 206話へつづく

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑