僕のヒーローアカデミア 90話 手を

公開日: 

オールフォーワン VS オールマイト!

飛んできたオールマイトとオールフォーワンが激突!

オールフォーワン
「ずいぶん遅かったじゃないか」

スポンサードリンク

オールマイトを弾き飛ばすオールフォーワン

オールフォーワン

一同
「うおお!!」

デク
「オールマイトまで・・・!!」

オールフォーワン
「バーからここまで5km余り・・・
僕が脳無を “送り” 優に30秒は経過しての到着・・・
衰えたねオールマイト」

オールマイト
「貴様こそ 何だその工業地帯のようなマスクは!?
だいぶ無理してるんじゃあないか!?」

爆豪
(オールマイトを素手ではじきやがった・・・!!
こいつがヴィランのボス・・・!!)

オールマイト
「5年前と同じ過ちは犯さん、オールフォーワン」

正面から突っ込んでいくオールマイト
「爆豪少年を取り返す!
そして貴様は今度こそ刑務所にブチ込む!
貴様の操るヴィラン連合もろとも!!」

左腕を上げるオールフォーワン
「それは・・・
やる事が多くて大変だな 
お互いに」

その左腕は膨らみ・・・

オールフォーワン

オールフォーワン
「“空気を押し出す”

“筋骨発条化”
”瞬発力” ×4、
”膂力増強” ×3 
この組み合わせは楽しいな・・・
増強系をもう少し足すか・・・」

爆豪
「オールマイトォ!!」

オールフォーワン
「心配しなくてもあの程度じゃしなないよ 
だから・・・ここは逃げろ弔、その子を連れて」

オールフォーワンは自分の爪を黒霧の胸に刺す。

オールフォーワン

マグネ
「ちょ!あなた!
彼やられて気絶してんのよ!?
よくわかんないけどワープを使えるならあなたが逃がしてちょうだいよ」

オールフォーワン
「僕のはまだ出来立てでねマグネ 
転送距離はひどく短い上・・・
彼の “座標” 移動と違い
僕の元へ持ってくるか、僕の元から送り出すかしか出来ないんだ 
ついでに・・・送り先は “人” 
なじみ深い人物でないと機能しない」

オールフォーワン

し柄木
「先生は・・・ !」

その時、オールマイトが戻ってくる

オールマイト

オールフォーワン
「常に考えろ弔、君はまだまだ成長出来るんだ」

オールマイトとオールフォーワンが激突

オールフォーワン

Mr.コンプレス
「行こう、し柄木!
あのパイプ仮面がオールマイトをくい止めてくれてる間に!」

Mr.コンプレスが気絶している荼毘に手をかざし、小さい玉にする
「 “コマ” 持ってよ」

ヴィランに囲まれる爆豪
「めんっ・・・ドクセー」

オールマイト
「爆豪少年・・・!!」

一方、いまだ塀の影に身を潜めているデク達

デク
「オールマイト・・・!」
(オールフォーワンが邪魔してかっちゃんを助けられないんだ・・・!
その隙に連合はかっちゃんもろとも逃走しようとしてる!

爆豪

爆豪
(こいつらも緊急事態 
さっきまでと違って強引にでも俺を連れてく気だ
6対1・・・

爆豪

オールフォーワン

デク
(こんなピンチに・・・!!
なのに・・・!!
僕らは 戦う事が許されない
せめて・・・隙が・・・!!
どこか!!一瞬でいい。
かっちゃんを救け出せる道はないか・・・!!
かっちゃんが助かればオールマイトも存分に力を・・・ 
・・・オールマイト・・・ 隙・・・)

デクは何かを思いついた様子

スポンサードリンク

デク
「飯田くん、皆!」

飯田
「だめだぞ・・・
緑谷くん・・・!!」

デク
「違うんだよ、あるんだよ!
決して戦闘行為にはならない!
僕らもこの場から去れる!
それでもかっちゃんを救け出せる!
方法が!!」


「言ってみてくれ」

デク
「でもこれは・・・
かっちゃん次第でもあって・・・」

爆豪

デク
「この策だと多分・・・
僕じゃ・・・成功しない 
だから切島くん、君が成功率を上げる鍵だ」

デクは作戦を伝える・・

デク
「かっちゃんは相手を警戒して距離を取って戦ってる 
タイミングはかっちゃんとヴィラン達が2歩以上離れた瞬間」

八百万
「飯田さん・・・」

飯田
「・・・バクチではあるが・・・
状況を考えれば俺達へのリスクは少ない・・・
何より成功すれば全てが好転する・・・
やろう」

デクが伝えた作戦内容・・・

「僕のフルカウルと飯田くんのレシプロでまず推進力!
そして切島くんの硬化で壁をブチ抜く!
開けた瞬間、すぐさま轟くんの氷結で道を形成してほしい!
なるべく高く跳べるよう
ヴィランが僕らに気付いてない!
これまでヴィランに散々出し抜かれてきたけど・・・
今、僕らがそれを出来る立場にあるんだ!
手の届かない高さから 戦場を横断する
ヴィランのボスはオールマイトを食い止めてる 
これはつまり逆もまた然り!!
そしたら・・・切島くんだ 
僕じゃダメだ 
轟くんでも飯田くんでも八百万さんでも・・・
入学してから今まで 
かっちゃんと対等な関係を築いてきた君(ともだち)の呼びかけなら!!」

デク達は作戦通りに実行して・・

切島

オールマイトがオールフォーワンを食い止める!

し柄木が爆豪に手を伸ばすも、爆豪は爆発で高くジャンプ!

爆豪

–90話ここまで

次回 僕のヒーローアカデミア 91話へつづく

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑