バトルスタディーズ 73話 スーパードライ

公開日: 

新章開幕です!

狩野ナレーション
「僕たちは私学大会で優勝した。」

スポンサードリンク

「それはもう過去の話。
二軍の大会で優勝してよく分かった。
春季大阪大会で優勝を飾った3年生は、格が違う。
夏の大会メンバー入りを追いかけて僕たちは先輩に追いつくために必し。
なんやけど・・・
いま・・僕たちは深刻な問題を抱えている。
それは・・水不足!」

水が飲みたいんです・・・。

現在べべ3開催中。

全員学生服を着たまま走っている。

狩野
「暑っ
今日何度?
もう脱ぐ!
サウナスーツやんけ!」


「アホか!
ルール違反や!!」

阿比留
「どんなルールやねん!!」

バトルスタディーズ73


「夏に向けてキバらなあかん時に・・・
クソルールが邪魔して野球どころの騒ぎやあれへん。」

”南裕也
私学大会成績
.340 打点3
DRY Lv.4”

阿比留
「きょーび水禁止て!
頭イカれてんちゃうけ!?
しんでしまうわ。」

”阿比留勇気
私学大会成績
1勝8奪三振
DRY Lv.4”

狩野
「このままじゃ・・・
夏のメンバー入りどころか・・・
全員ミイラになってしまう・・・」

”狩野笑太郎
私学大会成績
.500 2本塁打
DRY Lv.4”

バトルスタディーズ73

ここで寮監が後ろから自転車で追い抜いていく。
「エラい大声で不満タレて・・
モテへんぞ。
DL禁止3箇条”陰口を言わない”をだだ破り・・・

通称”カゲ”じゃ。

バトルスタディーズ73

「ルールの中でのびのびとぉ~♪」

寮監は去って行った。

狩野
「・・・TPO・・
滝川クリステル、パーティーで大暴れ?」


「隣の子のパイオツおめでとう」

狩野
「太平洋パンチラ王座決定戦
・・・
飛田隊長!
出番です!!
僕たち野球の才能しかないアホには理解できません!」

飛田(私学大会出場無し)
「あ゛ぁ゛?
何か腹立つ言い方やな。
状況に応じて水飲めって事や。
上級生の前で水がぶ飲みしたらアウトやろ?
ただ・・・
おれ達に安心できる場所はなかなかない。
上級生がおらん水源地を探すんや!」

バトルスタディーズ73


「丸井!
あのごっついインディーの帽子持って来い!
インディー・飛(トビ)ンズにかぶせろ!」

飛田
「おちょくってんか!?
お前ら!」

狩野
「とんでもない!
今までどこ冒険してきたんですか!?
次はやっぱマチュピチュですか?
・・・
ほなトビンズ隊長。
寮は3年生おれへんし飲みますよね?」

飛田
「ふんっ甘いな・・・
今日は難しい。
今日のべべ3はいつもより4分タイム遅い。
しかも火曜は3年生がトラック下校する日・・・

バトルスタディーズ73

となると安心して水が飲めるのはまだ誰もおらん球場のオアシスや!」

狩野
「えっあるんすか?
球場にオアシスが!?」

飛田
「へっへっへ、あるよ・・
俺を誰やと思ってんねん。
お前ら全員冒険に向いてない!
先を読め。
しゃあないな・・・
これを見よ!」

バトルスタディーズ73

上級生が寮内で着替える数分しかない!
急ぐぞ!
幻のオアシスへ」

スポンサードリンク

トラックで下校中の3年生たち。

金川が新聞を広げている。
「カーッ!
やっぱ京都代表は兵安か・・・

バトルスタディーズ73

金川
「疼くやろウータン。
選抜4三振の借り返せよ。」

「ウホ」

金川
「下が私学獲って、俺らが近畿落としたら示しつかん。
のぉカラス?」

烏丸
「その通りじゃ。」

金川
「兵安・・・
ぶちのめすぞ。」

古谷はモミアゲをさわっている。

オアシスを求めて球場に来た1年生。

バトルスタディーズ73

狩野
「無人の球場は安全って言ってましたやん・・
せやのに・・・」

飛田
「・・・」


「どこが冒険王なんですか?
何でオアシスの前に・・・

バトルスタディーズ73

狩野
「絶対無理ですやん!
オアシスは幻やったんですか?
どーなってんすか?
冒険王!?」

飛田
「想定外の事件が起きた・・・
トロールがおる理由はわからん!
とにかくもう時間がない・・・」

バトルスタディーズ73

トビンズ隊は3塁側ベンチに到着。

飛田
「よし・・・
トロールはまだベンチ裏や。」

狩野
「隊長!
来たは来たけど蛇口1個しかありませんやん!
どーするんすか!?」

飛田
「一人づつ飲みに行くしかないな・・・
トロールの死角に入って交代で飲もう・・・
時間あれへん。
あと2,3分で上級生来はる・・・
順番決めよか。」

インジャンで決めた結果・・・

1番飛田。
2番花本。
3番南。
4番狩野。

飛田は蛇口までほふく前進。

花本
「早く!
トビンズ!!
時間ないっ!!
気をつけて。
あとちょっとや。」

飛田、蛇口に辿り着き、給水完了(14:57)。

次、花本がほふく前進。

狩野
「隊長!
どんだけ飲むねん!!
交代交代!!
花ちゃん急げ!
敵が来る!!」

バトルスタディーズ73

–73話ここまで

次回 バトルスタディーズ 74話へつづく

○感想

鬼頭の件はどうなったのでしょう?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑