僕たちがやりました 74話 GRAND FINALE

公開日: 

トビオ
(そこそこでよかったんだ。
でも俺達が壊したんだ。
もう戻れない、戻りたくもない。
だって俺たちが始めたことだ。
だったら終わりも俺たちがやらなきゃ終わらない)

スポンサードリンク

ステージ上のトビオ
「僕たちは・・・」

僕たちがやりました74

YAALDS辰田
「降りろお前ら!!
マイク返せコラ!!
どうなってんだよスタッフゥ!?」

観衆
「引っ込めよおい!!」
「関係ない奴ぁ帰れー!!」
「こっちは辰田聖基観に来てんだよおぉ!!」

僕たちがやりました74

辰田は観客の中へ!

伊佐美「トビオ!」

トビオ
「僕たちは・・・

僕たちがやりました74

トビオ「・・・・・」

トビオはマイクを伊佐美に渡す

伊佐美
「矢波高爆破事件で10人殺した!!
犯人は俺たちです!!」

僕たちがやりました74

マル
「本当のことは!!全部このホームページの動画を見ればわかります!!
ビラのQRコードにアクセスして!
揉み消された事件の真相を知ってくださぁい!!」

そしてマイクはパイセンに

パイセン
「えー・・・」

キイイイン

マイクがハウリング

伊佐美
「パイセン・・・」

トビオ
「マイク!!上 持ちすぎ・・・」

スポンサードリンク

パイセン
「あ、失礼しました・・・
あー・・・えー・・・人は!!
間違える生き物です!!
間違えた後にどうするかが!!
その人間の生きる姿だと思います!!
僕達は間違えました!!捕まえてくださいおまわりさん!!」

警察がステージにあがろうと近付いてくる

4人手を繋いで

パイセン
「僕たちは人をころしました!!
それが全てです!!」

僕たちがやりました74

トビオ
(やった・・・
あぁ俺は、ずっとこの瞬間を待ってたのかもしれない。
嬉しくて解き放たれるみたいな・・あぁこれが自由か・・)

しかし

僕たちがやりました74

トビオ「!?」

僕たちがやりました74

トビオたちはハンマーで殴られて捕まってしまう。

僕たちがやりました74

そして車に連れ込まれ

「おい起きろ」

僕たちがやりました74

–74話ここまで

次回 僕たちがやりました 75話へつづく

○感想

動物たち・・・パイセンの父さんの手下でしょうか。

ホリモノから玲夢っぽいのもいましたし。

対応早い!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑