アクマゲーム 181話 分別ゲーム

公開日: 

三単究明ルール
・ターン中に行えるのは質問か回答。
・質問はYESかNOで答えられるもの。
・回答は相手プレーヤーの単語を当てる。
・先に三つすべて答えれば勝ち。

スポンサードリンク

コイントスをして、照朝先攻。

質問か、回答か・・

照朝は質問を宣言。

照朝
(最初は質問するしかない。
オレが知る言葉に限られているが、その数は膨大だ。
ノーヒントからいきなり”回答”するのはほぼ1ターン捨てるに等しい。

アクマゲーム181

アクマゲーム181

照朝
(まずは大きく分類していくべきだろう。
最初に確かめるべきことはなんだ・・?)

考えて・・・

照朝
「それは”命あるもの”か?」

ガド「質問を認識した」

判定は・・

3つ全て”NO”

マルコ
「これはいい展開だね。」

アクマゲーム181

紫、初に
「いいの?
相談禁止されてないのにアドバイスとかしなくて・・・」


「必要ないだろう。
少なくともYES・NOがばらけ始めるまでは・・・
最初は無難な質問で大別していくのがベストだ。
頑張って工夫を凝らした質問をしても相手にマネされてしまうからな。」


「そっか・・・」

照朝
(なにより・・・
質問の仕方で、逆にこっちの単語を読まれることが怖い・・
それともそれは警戒しすぎか・・・?)

次は清司のターン。

清司
「質問だ。
それは”命あるものか?”」

マルコと初「!」

照朝
(同じ質問・・・
最もこちらに情報を与えない質問方法だ・・・!!
さすがに徹底している・・・!!

だが。)

判定は

A・・・YES
B・・・YES
C・・・NO

清司
「ほう。」

判定が早くも分かれた・・・!!

崩心
「フゥム」
(まだ本当に僅かな差だが・・・
初手は照朝君たちがリードか?)

照朝ターン。

照朝
(二つ目の質問・・・どうするか・・・
三つとも命はない。
つまり人名、動物、虫、菌などではないということだ。
だが・・生きものでも食用となれば命はない。
牛肉や豚肉は勿論・・部位名も・・・
生き物でも”冷凍マグロ”のように保存方法を名前に加えるだけで”NO”に分類されるだろう。
ならば・・・)

照朝、初に相談
「食べられるものかどうか聞こうと思うがどうだろう?」


「うむ、無難なとこだろう。」

潜夜
「でも世の中にはウ〇コ食べる人いるし、その辺の対応しないとね。」

悠季
「たしかに・・・
人って意外と何でも食べますよね。」

直江
「ゲテモノ料理や・・
石を食う大道芸人もいるしな。」

マルコ
「”一般的に”をつけて質問したら?」

伊達
「でもゲテモノ料理なんかは地域によっては一般的なものと思われてるよ。」


「お前の感覚を基準にすればいいだろう。
判定は悪魔がするんだ。
多少無茶な質問も対応できるはずだ。」

照朝
「そうか・・!」

方針が決まり・・・

照朝
「”質問”だ。
”おれの中の一般常識において、人が食べられるものか?”」

崩心
「ほぉ・・
少し工夫してきたな。」

ガド
「質問を認識した。」

判定。

X・・・YES
Y・・・NO
Z・・・YES

判定が割れた。

照朝
(食べられるX・Zと食べられないY・・・!?)

スポンサードリンク

続いて清司のターン。

潜夜
(さて・・・
先に分類がわかれた先導者・・・
命あるA・Bと命の無いC
どっちから攻めてくる?)

アクマゲーム181

なぜなら命あるものが二つもある。
これは悪手・・・
私にとっては好機だ。
これは分別ゲーム。
より効率的に正解を絞っていくことが求められている。
その点・・・
命あるものには生物の分類学が適用できる。

アクマゲーム181

アクマゲーム181

しかし人名の可能性は低い。

アクマゲーム181

人名は選ぶべきではない単語の一つ。
だが・・・だからこそあえて・・・という考え方もある。
人名かどうかを確かめることに質問を1回消費する価値があるか否か・・・
またそれをするべきは今なのか・・・)

清司、照朝に歩み寄る。
そして
「AとBは

アクマゲーム181

清司
「なるほど。」

清司、ガドの方を向き
「ガドよ、”質問”だ。
それは”人間か?”」

ガド
「認識した。」

判定。

A・・・YES
B・・・YES
C・・・NO

清司
「何と・・・
A・B両方とも人間か。
これは大きな収穫だ。」

照朝、焦る
(早・・・すぎる・・・!!)

崩心
「あらら・・・
これは早くも勝敗が決したかな?」

清司
「悪魔を通せば確実な判定を得られるが・・・
直接質問することも禁じられてはいない。

アクマゲーム181

–181話ここまで

次回 アクマゲーム 182話へつづく

〇感想

さすが切れ者、織田清司。

しかし、照朝は優秀なブレーンがいる。

チーム照朝による逆襲があるでしょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑