コウノドリ 175話 島の人々

公開日: 

シリーズ”離島医療編”第5話!!

研修中、離島ならではの楽しみを探すゴロー先生。
まずは食から!!

スポンサードリンク

ゴローがスーパーで買い物をしていると

「・・・おっ
パーカーの先生じゃんか。」

コウノドリ175

ゴロー
「まぁ・・・
1週間経ちましたし。」

「で・・・今日は買い物?」

「はい・・・
今日はお休みなので家で魚でも焼こうかと思って・・・
せっかく島に来ましたしね。
今が旬な魚って何ですかね。」

「・・・・
なあ先生・・・
ちょっと顔貸しなよ。」

「え?」

コウノドリ175

「へ~、先生は明日隣の前ノ島に行くのか~」

「はい・・・・
イチロー先生が外科のオペの助手に入るので。
俺が代わりに妊婦健診に行くんです。」

「ってコトは白井先生の所に行くんだな。」

「白井先生?」

船長
「白井先生もイチロー先生同様すごい人よ。

コウノドリ175

久松
「俺の息子の嫁さんが今妊娠してるのよ。」

コウノドリ175

久松
「ゴロー先生カッコイイからずっといてほしいって言ってたよ。
わははは。」

港に帰って・・・

ゴロー
「・・・俺、釣りって初めてだったけどめちゃくちゃ楽しいんですね。」

「まぁ・・・
この島の娯楽って言えば釣りとパチンコ・・・・」

久松
「それと女くらいだな。
先生だってもう1週間もいるんだから看護婦の2~3人には手ぇ出したんだろ。」

「出してません。」

「何・・奥手なの?」

「いやいや普通でしょ。」

久松
「じゃあ次の休みにフィリピン行くべ。」

「フィリピン?」

「フィリピンパブよ。」

久松さんは帰って行った。

ゴロー
「・・・やっぱり島の漁師さんってなんか豪快ですね・・・」

「漁師?

コウノドリ175

翌日、前ノ島についたゴロー
「隣の島はさらに田舎な感じがするな~。
・・・・
病院もなんだか古い感じだし・・・」

受付で

ゴロー
「あの・・・
鈴木イチロー先生の代わりに妊婦健診に来たんですけど・・・
院長先生はおられますか?」

受付
「白井先生なら奥の処置室にいると思いますよ。」

「ありがとうございます。」

行ってみると・・・

コウノドリ175

白井
「今ちょっとギプス巻き始めちゃったから、そこの先生に診てもらってくれない。」

看護師「・・・」

ゴロー
「・・・・
えっ、オレ・・・?」

コウノドリ175

ゴロー「・・・」

8
コウノドリ175

白井
「村上さん、キレイに縫ってもらってよかったね。」

村上
「私が10年若かったらこの先生と恋に落ちてたな。」

ゴロー
「10年・・・」

白井
「わははは」

スポンサードリンク

事務所に戻って

白井
「改めまして、院長の白井です。」

「赤西ゴローです。」

ゴロー、妊婦健診を終えて

白井
「・・・・
ゴロー先生、妊婦健診おつかれ。」

ゴロー
「みなさん順調でしたよ。
・・・・でも思ってたより妊婦さん多くてビックリしました。」

白井
「でしょ~

コウノドリ175

ゴロー
「大変ですね・・・・
お金もかかるし。」

白井
「出産や健診費用・・・
交通費も行政が負担してくれるからほとんどかからないんだよね。」

そこに
「白井先生!

コウノドリ175

おばあさん
「子供ができたかもしれんて・・・」

ゴロー
「え・・・・」

コウノドリ175

診察室に移り、ゴローが問診。
「大体でいいんですが・・・
最後の生理が来たのはいつかな?」

ミズキ
「・・・おぼえてないです。」

白井&看護師「・・・」

ゴロー
「ん~・・・
・・・・
とりあえず、はっきりとは言えませんが・・・
予定日を1月9日・・・
24週と5日としました。」

白井
「もう中絶はできないな・・・」

看護師
「そうですね。」

ゴロー
「本来予定日は妊娠初期の8週から10週の赤ちゃんの大きさを見て確定します。
それ以降になると、赤ちゃんの大きさに個人差が出て・・・
正確な予定日を出すのは難しくなるんです。

コウノドリ175

ゴロー
「ミズキさんは初産になるので本当の道後病院の院内助産では出産できません・・・
なのでお産の時は早めに本土へ渡ってもらった方がいいと思います。
あの・・・お相手の方は?」

ミズキ「・・・」

祖母
「この子相手が誰かも言わんのですよ。」

コウノドリ175

ゴロー
「今日は来てくれてありがとう。
赤ちゃんが元気で本当よかった・・・」

コウノドリ175

院長室でゴローと白井先生。

白井
「いや~、ゴロー先生がいる時でよかった~。
あの子はシングルマザーの母親が本土に出稼ぎに出てて・・・
ずっとおばあちゃんに育てられたんだよ。」

ゴロー
「そうなんですか・・」

白井
「僕も自分の専門は”総合医”とは言ってるけど、産科のことはどうもね・・・」

ゴロー
「イチロー先生も自分のことを総合診療医だって言ってました。」

コウノドリ175

ゴロー
「でも・・・
15年以上も離島医療を続けるなんて・・・
よほどの責任感がないとできないですよね。」

白井
「責任感・・・
そんなもんだけで離島医療なんて続けられないよ。」

ゴロー
「え・・・」

白井
「面白いからやってる。」

コウノドリ175

–175話ここまで

次回 コウノドリ 176話へつづく

○感想

ミズキちゃんの父親誰かな。

今までに出てきた人なら・・・

久松さんとか?

安直すぎるか。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑