梁山ゴール前、碇屋に渡りそうになるボールを臼井がインターセプト!!

 
 
 
 
スポンサードリンク


 
 

実況
「そのまま持ち込んでくるぞ!!
いや、パスか!?
梁山は水樹を厳しくマーク!!」

しかしここで臼井がシュート!

デイズ179

高さ的にギリギリだがキーパーが触ってゴール後方へ

わずかにコースが甘かった!

開始2分・・・立て続けにシュートを放ったのは聖蹟!!

新戸部
「ナイスカットナイシューっす!!」

臼井
「いや・・・できればもう少し運びたかったが・・・

デイズ179

保科長兄
「加藤とマルコの寄せが早かったな。」

保科次兄
「ああ。
臼井の判断は懸命だ。
もう少し持っていたら奪われていた。」

長兄
「え・・・」

次兄
「あ?」

「名前・・・知ってるのか?」

「覚えたよ。」

スポンサードリンク

実況
「聖蹟のコーナーキック!!
キッカーは君下。
聖蹟は大事に行きたい!!
ファーかニアか。
梁山は高さもある。
中は厳しい!!
ショートもあるか!?」

君下
(バカ(喜一)に二人。
キャプテンに二人か・・・
ならば・・・)

君下蹴った!

デイズ179

大外の風間・・・

フリーだ!

風間
「ナイス君下くん。」

ドンピシャ!!

甲斐
「セットプレーの多彩さは聖蹟の強みだな。」

丸岡
「よし!!」

しかし

デイズ179

中澤監督
「なめんなよ」

風間は外にパス。

加藤「外?」

鈴木だ!!

デイズ179

デイズ179

さなぎ
「え・・シュート・・・!!」

秋子監督も立ち上がる

しかしこのシュートは志村が胸でブロック!!

聖蹟残念!!

梁山は外へ蹴りだす!!

さゆり達一行は揃って頭を抱える。

どよめく会場!!
聖蹟は大チャンスだった!!

保科次兄
「顔の向きは中を見たまま、アウトにかけてシュートを打ちやがった・・・
あの6番、なかなかやるじゃないか。」

長兄
「この辺は覚えてないと。」

「名前は知らないが。」

加藤が志村に
「ナイスゥ」

聖蹟のスローイン。

ボールを持っているのは速瀬。

病院の風間妹
「できれば先制点欲しいですよね?」

生方「もちろん」

速瀬、スロー体勢に入る。

梁山のマークが厳しい。
どこに投げるか?

水樹がマルコの前に出て「ヘイ」

速瀬は水樹に!

だがマルコがついている!!

観客
「行け水樹!!」
「潰せマルコ!!」

実況
「早くも十傑対決!!」

いや、水樹は引いていた君下にパス!!

実況
「水樹ここはムリしない!!
ゆっくり組み立て直・・・」

君下
「ふん」

間髪入れずに君下が蹴った先は・・

→次ページへ

スポンサードリンク