ハンツートラッシュ 129話 丸見えですけど

公開日:  最終更新日:2016/12/12

今宵、ハマジと速水が一線を越えようとしています。

スポンサードリンク

クリスマスイブの夜・・・
この日にはなぜか日本中でS〇〇をしまくるカップルたちが・・・
そう・・
そんなカップルがここにも・・・

ハマジが入浴中に速水も全裸で入ってきた。
「あの・・・あのね・・・
あたしもハマジ君にプレゼントがあるって言ったでしょ・・・
あれね・・・あたしなの。」

ハンツートラッシュ129

湯船に浸かっているハマジ
「は・・・速水・・・」
(マッパじゃん!!!
マジで何もつけてねえ!!
う・・生まれてままの速水・・・!!)
「はわわわ・・・」

速水
「あの・・・入ってもいい?」

ハマジ
「はっはいっ」

速水
「恥ずかしいからあまりジロジロ見ないで。」

ハマジ
「あっ悪ィ・・・」

恥ずかしさゆえか、速水後ろ向きで入ってくる。

その結果、速水は自分の小宇宙をハマジに晒すことに!

ハンツートラッシュ129

ハマジ
(!?
ちょっおまっ・・丸見えですけどー!!)

速水
「え!?何?」

ハマジ
「いっいや~
別に・・・何も・・・
アハハハ・・」
(最高じゃん・・・このシチュエーション・・・!!
俺の大勝利じゃん・・・!!)

スポンサードリンク

速水、ハマジがおしりをじーっと見ているのに気づく。
「やだ・・・
ハマジ君、変・・・!!」

ハンツートラッシュ129

勢いよく首まで浸かったので湯が溢れる。

ザバン

ハマジ
「アーッ
うわ・・・下が水浸しになっちゃった。」

速水
「ごめん・・・
マットが・・・」

二人顔を見合わせて笑う。

湯船の中で向かい合う形の二人。

速水
「ちょっと狭いね、このお風呂・・・」

「そーだな・・・」

ハマジ、速水の
”クリスマスプレゼントはあたしなの・・・”
を思い出し、速水の太ももに触る。

ハッとする速水
「ハマジ君?」

ハンツートラッシュ129

速水にキスをするハマジ。

→次ページへ

スポンサードリンク

ページ: 1 2

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑