東京を救うため、自らに火をつけた光。
うっすらと目を開けた!

 
 
 
 
スポンサードリンク


 
 

黒焦げの光
(そ・・・んな・・・
そんな・・)

光の目に移ったのは

クダンノゴトシ54

クダン
「7日ダ・・・
アト7日で世界ハ滅ビル・・」

クダンノゴトシ54

言い終わるとクダンは消えてしまった・・

静まり返った周囲。

スポンサードリンク

光が田坂に手を伸ばす。

田坂
「つ・・辻元君!
良かった・・・
誰か・・・彼の警護を・・・」

警官が一人近づいていく。


「燃やせ・・」

田坂
「え?」

クダンノゴトシ54


「時間が・・・無い・・・
俺を消せば・・すべて・・解決する・・・」

田坂
「そ・・そんなこと言ったって・・・・」


「頼・・・む・・・
早・・・く・・・」

→次ページへ

スポンサードリンク