まだ悲しいと感じられたから・・・
まだ涙を流せたから
作ることができた紅い真珠。
この希少品使わずして、
どう座敷童を救うのか、
四月一日の真価が問われるーーー。

 
 
 
 
スポンサードリンク


 
 

 

縁側で四月一日と百目鬼が話をしている。

ホリック戻54

 

四月一日
「正直、座敷童と違うところを見つけられなかった。
それに夢が。」

百目鬼
「鳥籠か。」

四月一日
「確かめたけれど、おれが雨童女に渡したものと同じだった。」

百目鬼
「・・・ひと、だったのか、その客。」

「・・・ああ

ホリック戻54

 

スポンサードリンク

 

四月一日
「不思議な夢をみる理由が知りたいと。
・・・・少し時間が欲しいと返答した。
あと、また何か変わったことがあったり夢を見たら教えてほしいと。
座敷童のことは、あの子の夢だけじゃなく・・・

ホリック戻54

 

百目鬼
「・・・・・」

ここに

ホリック戻54

モコナ
「体当たりだ!
開かないから、でーん!と!」

四月一日
「戸、隠してねぇだろうな。」

モコナ
「てへぺろっ。」

→次ページへ

スポンサードリンク