監獄学園-プリズンスクール- 208話 KIYOSHI’S

公開日:  最終更新日:2016/03/07

花が足でキヨシの短パンを下ろし始めた。

スポンサードリンク

扉絵

扉絵

キヨシ
「花さんまさか・・・
俺のしまパンを・・・」


「もうこれしかねえ・・・

花の足

ギンギンまでなら生理現象ですが・・・
しまパンは言い訳がきかない!
自らはいたに決まっているんですから・・・
今までと変態の次元が違います!!」


「よくわかってるじゃねーか・・・
そういう事だよ。」

「え?」


「ただの○ッキした変態ではビッチに通用しなかった。
しかし、女性用下着を着用し、○ッキしたイカれたド変態ならあのビッチですら尻尾巻いて逃げ出す!
ここを突破するためには今以上の武器を出すしかない!
もうこれしか手は無いんだ!」

「し・・しかし・・」


「千代ちゃん・・」

「へ?」


「お前さっき・・
千代ちゃんに告白するって言ってたな・・・」

「は・・・はい・・・」


「・・私からも千代ちゃんに説明してやるよ・・
そのしまパンは作戦だと・・
裏生徒会勝利のため、騎馬戦で敵に見せつけ、一気呵成に蹴散らすためにはいてたんだ・・と!!」

キヨシ
「確かに・・・
花さんからそう説明してもらえれば少しはマシですが・・・」


「そして・・・学校中が何と言おうと私が語り継いでやる・・
キヨシは裏生徒会のために身をなげうった・・本物の勇者だと!!」

「本物の勇者・・?」


「そうだ・・・逆にかっこいいぞ。
まさに自己犠牲の精神!
千代ちゃんも惚れ直しちゃうだろう!」

「マジっすか・・・」


「あのビッチ共に負けたままでいいのか!?
お前はそんな男じゃないだろう!」

「は・・はい・・・」

「お前は勇敢なヒーローだ!」

「そうだ・・僕はヒーローなんだ・・」


「ヒーロー!
いや勇者!!
あいつらに目にモノみせてやれ!」

「はい!見せつけてやります!!」

「いくぞ!」

「ええ・・思いっきり行ってください!!」

そして花はキヨシの短パンを一気に下げた。

キヨシ

静か・・すぎる・・・?
○ッキを見せつけた時の様に、阿鼻叫喚と化すと思ったのに・・・
女性用下着をつけ、○ッキしたイカレたド変態を見ると・・
こんなリアクションになるのか・・・)

全ての生徒の動きが止まり、ビッチ先輩も目を見開いたまま静止している。

ビッチ先輩

キヨシ
(ビッチ先輩も固まっちゃってるな・・ハハッ。
完全に俺の勝ちだ!!)
「さぁ会長、今のうちに行きましょうか!」

しかし、万里も、そして花も前を向いたまま動こうとしない。

キヨシ
「・・・会長?
花さん?
せっかく僕が作ったチャンス無駄にしないでくださいよ!
もう行きますよ!」

と言ってキヨシは一歩前に出る。

しかし、騎馬は止まったまま。

キヨシは独りで一歩踏み出した格好に。
しかし、後ろを振り返ると騎馬には自分の姿が。

キヨシ

まわりは全員固まったまま。
まるで時が止まったかのように。

キヨシ
「は・・・?
な・・え?
なんで俺が!?」

キヨシ

キヨシ、心臓が高鳴る。
(ハッ・・・あの時・・
そうだ・・思い出した・・
あの時勢いよくズボンを下げられ・・
バチンッという音がした・・・
俺のが腹を叩きつける音・・・
勢いよくパンツを下ろされた弾みで飛び出してしまった・・・
俺のヒーローが・・
俺の腹を叩きつけた音!!)

キヨシ
「もしかして俺は・・・
いやっそんなわけ無い・・・
そんな簡単に・・・
ねぇ・・そうでしょう?
花さん・・・何とかしてくださいよ・・・
あんたがやれって言ったんだぞ・・・
あんたが勢いよくしすぎたせいでっ・・・
飛び出しちまったんだろが!!
会長もなんとか言ってくださいよ!
あんた達のせいだぞ!!
動けよ!
なんなんだ一体!
時間が止まるシリーズかよ!?
よーしいいでしょう、そっちがその気なら・・
触りますよ!オッパイ!!
いいんですね?
時間が止まった奴で本当にいいんですね!?
マジで触りますよ!!
動き出すなら今ですよ!」

キヨシは万里の胸に手を伸ばすが、万里の体がホログラムであるかのようにキヨシの手は万里の体をすり抜けてしまった。

キヨシ

・・・
裏生徒会と表生徒会の政変に巻き込まれた俺は・・・
自分に・・・
世界に憤り、そして・・・憤しした・・・
(出したまま)

–208話ここまで

次回 監獄学園 209話につづく

○感想

キヨシ・・・気づいたらサッサとしまいましょう。

いや、キヨシの魂は完全にキヨシの体を離れてしまったのでしょうか。

だとしたら再び蘇生することは?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑