リアルアカウント 59話 運命

公開日: 

あやめとチホが電話で話している最中に時間切れでチホは絶命・・・

スポンサードリンク

あやめ号泣。

そして本当のゴール、リアアカ地下空間では

ゴール

ゴール

極めつけはある技術者が開発した物質コピペ技術を使った瞬間移動。
開発初期は大型の装置が必要だったのですか、改良を重ねてついにはネットを通じて、リアアカユーザーのスマホのスキャナー化を可能にしたのです。

ミズキ

このし体達の頂点・・それがアナタ達です!!
さあ、みなさん、おめでとうございます。
”SNS鬼ごっこ”これにて・・?
な・・何ですかこれは・・!?」

果たして何を見たのか・・?

スポンサードリンク

一方、未だに泣きじゃくっているあやめ。

あやめ
「また会うって言ったのに・・
いっぱい話したいこともあったのに・・

チホ

なによっ幻覚なんて・・・
ふざけんじゃないわよっ。
チホちゃんの・・・
チホちゃんのバカあーっ!!」

あやめは幻のチホのほほをひっぱたいた!!

しかし!あやめの手には確かな手ごたえが!!

チホ「痛い・・えへへ、夢じゃない!」

あやめ
「チホ・・ちゃん?」

マーブル
「ファァアアッなんでなんでなんで・・

ゴール

ユウマ
「CAP技術だよ。」

ユウマ

端末はここのステージ裏の隠し扉の中で見つかった。
そしてその端末で、カード内のCAP技術を起動させ、スタジアムにいるプレーヤーたちをコピー、リアアカ空間にペーストしたんだ。
ペースト先はここがデフォルト設定になってて助かったぜ。
ま・・・最初の日にお前たちがやったのと同じことをしたまでよ!!」

マーブル「ぐぬぬ・・・!!」

ユウマ
「復活技術はなかった・・・
テメーらに奪われた命は戻ってこない・・
だが・・奪われる運命だった命は・・救えたぜ。」

マーブル
「ぐぬぬぬっ
仕方ありません・・・
”SNS鬼ごっこ”これにてクリアですっ・・・!!

ユウマ

–59話ここまで

リアルアカウント 60話につづく

○感想

攻守逆転とありましたが・・・

まだなにか運営側に隠し玉があるような気がしますが。

とりあえずチホちゃんがゴールで来てよかったよかった。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑