戦渦のカノジョ 17話 明るい未来

公開日:  最終更新日:2015/10/03

前回までのあらすじ

修学旅行先で空爆に襲われた、新米カップルの真琴と優樹。
質量兵器「流星群」によって廃墟と化した大阪に親友怜惟の妹・陽菜(ヒナ)が
取り残されていると知り、友達の遼平とともに助けに向かう。しかし、
崩壊する世界で欲望のままに生きると決めた男、甲斐たちに目をつけられてしまい、
あろうことか同行することに。彼の悪意に気づかないままの真琴。
一方、優樹は小用のため一行から離れた時に、甲斐に頭を殴打されてしまった。

–前回までのあらすじここまで

スポンサードリンク

甲斐に頭を殴られた優樹が頭から血を流し、倒れている。
薄れゆく意識の中で、優樹はうわごとのように言っている。
「まこっちゃん、に、逃げて・・・。」

yuuki

一方、真琴たち一行は、陽菜たちがいるであろう、東大阪市民体育館に着いた。
しかし、そこも多くの人が倒れていて、ひどい有様。
この様子だと、陽菜はもうここにいないかもしれない。

真琴は2人の女子高生を見つける。
一人がうごかない友達にすがって泣いていて、もう一人が励ましている。
「明日香・・・もう泣いちゃダメ。体力がなくなっちゃうよ。
今はなくなった人のことよりも、生きている私たちの未来のことを考えよう。
今を乗り越えた先の明るくて、キラキラした未来のことを。」

真琴
「もしかして、陽菜、ちゃん?」

hina

陽菜
「真琴ちゃん。来てくれて、本当にうれしい。あ、そのかばん。」
(真琴が背負っているカバンは怜惟がもっていたもの)

姉を思い出し、泣きそうになる陽菜。
しかし、陽菜は泣くまいとする。

スポンサードリンク

真琴
「陽菜!泣いたらいいじゃん。たった一人のおねえちゃんじゃない。」
陽菜
「大丈夫。あたしは泣かないよ。自分でそう言ったんだから。
明るくて、キラキラ輝く未来は自分の力で作らなくちゃ。」

陽菜はすっくと立ち上がり、
「お待たせ!すぐ出発しよう。」
遼平
「強いな、さすが怜惟の妹だ。」
明日香
「陽菜、ごめん、あたしのせいで泣けないんだよね。あたしも頑張るから・・・」

甲斐
「ふーん、明るい未来のためにってか。ほな、質問です。あなたの未来は明るい?暗い?」
といって明日香に銃口を向ける。

「パン!」体育館に鳴り響く銃声。

甲斐は明日香の頭を撃ち抜いた。

甲斐
「正解は・・・未来なんてない、でした。
大事な弾丸一発つこたんやから、この銃はホンモンで、抵抗したらこんなふうになる。
そこまでは理解できたな。」
陽菜に銃を突き付け、さらに甲斐は続ける
「ほな・・・聞かせてや。お前らに明るい未来て、まだあると思う?」

そのころ、優樹は骨折した足を引きずりながら、真琴たちの後を追っていた。
ようやく東大阪市民体育館に着いた優樹。扉を開け、
「まこっちゃん!」
と叫ぶも、そこには誰もいない。
あるのは真琴の荷物、靴のみ。

「まこっちゃん、どこ!!?」

この後、真琴たちを待っているのは・・・悪夢!!

–戦禍のカノジョ 17話 ここまで

○感想

しっかり者の真琴や陽菜、遼平もいるんだから、なんとか状況を打開してほしいものだけれど。
次回以降の悪夢とはいったい?
ちなみに次号は休載みたいです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑