繋がる個体 35話 ハッピーウェディング

公開日: 

冒頭、結婚式の描写。
ここみと孝太郎、晴れてゴールイン!?

スポンサードリンク

と思いきや、井口とくるみの結婚式。

井口とくるみ

ここみと孝太郎のところに、以前居酒屋で会った、井口の友達(ここみを狙っていた)が近寄ってくる。

井口の友達とここみ

ここみ笑顔で
「けっこうです。」

井口の友達
「ふふっ。ココちゃん、なんか大人になってるなー。
安心安心。」

井口とくるみがここみにちょっかい出さないよう、くぎを刺しに来る。

その井口とくるみにここみが

ここみ

結婚式が終わり、アパートに帰ってくると、若いカップルが以前原田が住んでいた部屋を内見しに来ている。

孝太郎たちに話しかける。
「この部屋って、お化け出るとかないですよねー。
なんかあったりします?
人がなくなったとか、事故とか?」

ここみと孝太郎の回想。

原田が隣の部屋から出ていくとき、以前、ここみに借りた抱き枕を返しに来る。

「これ、捨てるのもなんだし、返すわ。」

ここみ
「ひっどーい。捨てる気だったんですか?
これあげてないですから!
貸しただけですから!!」

原田とここみ

このやり取りを陰で見ていた孝太郎が飛び出して来る。

「原田さん!」

原田
「おう、いたのかよ。」

孝太郎
「すみません。
いろいろ失礼しました!
オレ、いっぱい変な事しちゃって。」

原田

元気でな。

内見カップルに向かってここみ、笑顔で

「そこに住むと、おそうじ好きになりますよ!」

仕事中の原田。

今度の現場は旅客機内の清掃。

客席上の収納棚を掃除していると、先輩の女性従業員に声をかけられる。

「原田さん、背高いからそれいいね!」

原田

女性従業員
「やだ、今度語らう?」

スポンサードリンク

大学の教室で孝太郎と甲斐みさを。

甲斐がスマホで、にやけている孝太郎の写真をこっそり撮っている。

甲斐と孝太郎

甲斐
「と・・撮ってないよ。」

孝太郎
「ウソウソ。変なのに使う気だろー。
変なバイトはしないからなー。」

ここみと孝太郎のところに孝太郎妹が訪ねてきた。

手土産に白菜を携えている。

孝太郎妹

早速、ここみが鍋の準備。

鍋をつつきながら妹がここみに質問。

「前にも聞いたと思うんですけど、ほんと、うちの兄のどこがいいんですか?
キモイしー、ウザイしー。」

ここみ
「うんうん、しつこいー、泣き虫ー。
うーん、いいとこいいとこ・・・

ここみ

ふたりで駅まで妹を送り、その帰り。

孝太郎
「うちの妹も俺に負けず劣らずウザイじゃない?」

ここみ
「え?」

孝太郎
「あれが義妹だけどいい?」

ここみ
「何それ、またプロポーズ?」

ここみと孝太郎

–35話ここまで

○感想

終わっちゃいましたね。

ここみのファンだったので寂しい限りです。

ここみOL編とかの続編を期待します。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑